資産運用・不動産投資の知識はあるとこれから役に立ちます。
資産運用道場

不動産投資の魅力

不動産投資は他の投資商品と比較して、一体何が魅力なのでしょうか?不動産投資の魅力を整理してみます。
資産運用などでは最近はFX等も非常に人気です。FX比較をしっかりして望みましょう。

番号1 毎月安定収入が得られる

なんと言っても不動産投資の一番の魅力は安定的な収入を、毎月得ることが可能であるという事でしょう。他の金融商品で毎月分配金を受け取れる商品は少ないのが現状です。株式投資においても配当は多くて半年に一度、そうでなければ1年に一度しかありません。場合によっては投資した会社の業績がおもわしくなく、配当が行われないこともある可能もあるのです。
その点、不動産投資の場合は入居者が確保できれば、その入居者が退去するまでの間、一般的に2〜3年は安定した収入が毎月見込めると考えてもよいでしょう。これが年金を補うとも言われる不動産投資のいちばんの魅力となっています。広島 賃貸で自分に合った投資物件を選んでみましょう。

  収益分配(配当)のサイクル

収益分配の見込み

株式投資 半年または一年に一度 会社業績による
不動産投資 毎月 入居者がいる限り安定的

番号2 場合によっては売却利益も

毎月の安定収入も不動産投資の1つの魅力ですが、投資する物件によっては売却による利益を得られる可能性がある場合もあります。
日本経済が成長し、再び地価が上昇することによって売却益が得られることもあるかもしれません。また、「その不動産から得られる収益」をベースに不動産価格が決定しますので、投資家自身の工夫、努力によって「収益」をアップさせることができれば、おのずと不動産の価値も上がり、売却益を狙える可能性も出てくるのです。

番号3 事業へ積極的に関与出来る

不動産投資は投資する不動産の賃貸事業経営に自分自身が大きく関与できるという点でも株式投資などとは大きく異なり、魅力の1つといえるでしょう。
不動産投資を開始しようと考えてから物件の選定、取得、賃貸事業運営、物件の売却まですべて、最終的には自分自身の判断ですべてが行われます。当然、それぞれの場面において、不動産会社などのプロのアドバイスが必要になってきますが、そのアドバイザーの選定も自分で行う事ができるのです。そういう点では、自分自身、不動産の知識を習得すること、優秀なアドバイザーを見つけることが不動産投資成功の第一歩と言っても過言ではないでしょう。

例えば、物件購入の際に、価格交渉をすることによって少しでも安く物件を手に入れることが出来る場合もあります。また、賃貸事業開始後の賃貸管理運営について、現状の管理会社よりも安価で質の良いサービスを提供する管理会社があった場合は、積極的に管理会社を変更して、管理コストを少しでも削減し、実質的な収益をアップさせることも投資家自身の判断で行う事ができます。
このように不動産投資においては自分自身が積極的に事業にかかわる事によって利益を得ることも決して不可能ではない事なのです。

Valuable information

軽井沢の土地検索
https://www.shinkofudousan.jp/

Last update:2016/9/28

 

▲ページトップ

Copyright (c) 資産運用道場.All rights reserved